金沢びいき

石川県観光特使による観光案内

*

八兆屋

      2017/03/02

「金沢で伝統ある郷土料理が食べたい!!」そういう方は多いかと思います。ところが実は金沢では郷土料理を出しているお店はどこにでもあるというわけではありません。ブリやカニなど美味しい海産物が食べられるお店は街中で至る所にありますが、郷土料理・伝統料理となると結構大変です。さて、そんな中で「治部煮」「いしる鍋」「蓮根はす蒸し」を食べられるお店を紹介します。それが「八兆屋」さんです。

IMG_1470(お店はこんな感じの外観です。片町店で地下にあります。)

メニューも魅力的な物が多く、目移りしてしまいます。寒ブリの刺身なども食べられますがとりあえず郷土食の強い料理をピックアップしてみます。

IMG_1456白エビのかき揚げ

揚げたてでサクサクです。白エビは富山湾で取れる富山の名産です。が、まあ北陸の海鮮物なので。ちなみに白えびはお菓子の煎餅にしても美味しくてしろえび 紀行というせんべいが金沢や北陸ならお土産物屋や高速のSA、駅のキオスクなどどこでも買えるのでおススメです。

IMG_1434定番・かぶら寿司

かぶら寿司は「かぶら(野菜のカブ)」と「ブリ」のサンドイッチでとても美味しいです。金沢の郷土料理で一番美味しいかと思います。上品な味わいですが、ぶりを使うために秋から春にかけての寒い時期の食べ物です。

IMG_1440いしる鍋・これで一人前のコンパクトサイズ

いしるとは能登半島の方で生産される魚を使った醤油。魚醤です。同じ様な調味料に秋田の「しょっつる」やベトナムの「ナムプラー」があります。魚独特の特有の臭みがあります。

IMG_1445はす蒸し・わさびが本わさびで美味しい。

母親が一番お気に入りの料理。レンコンのをお餅というか団子というかねっとりとさせて餡をかけたものです。上品な味ですね。

IMG_1459いしる干し・実物は大きくてお得です。

八兆屋は金沢の中心街である「片町」や多くの観光客が宿泊する駅周辺の「駅ビル」にお店を構えるなど、郷土料理を提供しているだけでなくアクセスもしやすいという素晴らしい利点があります。日没後、観光が一区切りついたら、ゆったりと八兆屋で一杯呑んでみてはいかがでしょうか。

 - 八兆屋