金沢びいき

石川県観光特使による観光案内

*

白峰雪だるま祭り

      2017/04/07

白峰の雪だるま祭りは毎年2月上旬頃に行われるお祭りです。白峰と桑島と地区ごとに別々に2回開催されます。

キャッチコピーは

「明日忘れる豪華さよりも、永遠に心に残る素朴さを」

です。

年々、認知度があがり全国的に有名なお祭りになってまいりました。ブログで行った方の写真をみると沢山の情報を得ることができると思います。

このお祭りで重要なのが交通アクセスです。白峰に行った方があるならわかると思いますが、道が一本道なので冬の大雪もあって大渋滞します。

私は白峰から福井の勝山まで2月の雪の期間の深夜に抜けることがあるのですが「車が止まったら助けが呼べなくて死ぬかもしれないな・・・」と思うぐらい普段車が来ないような場所に大量の車が来るので当然渋滞します。それと白峰は山間部なので平地が限られており必然的に駐車場のスペースの問題も切実です。

なお、渋滞の様子を動画で撮影したので参考にしてみて下さい。

駐車場に関してはよく主催者の発表を確認してからお越しください。だいたい白峰付近で500円の駐車料金を取られるのが一般的だと思います。

なお、会場の広場の動画も撮影していたのでついでにどうぞ。

下の写真は2013年ごろの写真です。雪だるまのクオリティーが年を追うごとにレベルアップしてるので、現在はもっと凄いレベルになっていると思います。


警察署の前です。警察も雪だるま作ってます。

 

会場の写真一覧です。イワナの塩焼きなど売っています。温かい味噌汁などの飲み物も売っています。

雪だるまカフェを外から撮影しました。雰囲気いいですよね。

お祭りの期間も温泉は通常営業で入れます。白峰総湯

路地裏などの除雪されてない豪雪のエリアです。

こんな感じで雪だるまと露店を楽しめます。もっとお土産とか露店も手を入れれば楽しみが倍になるんじゃないかと個人的に思ってます。

 

 

 - 白峰 雪だるま祭り