金沢びいき

石川県観光特使による観光案内

*

金沢21世紀美術館

      2017/03/02

008

21世紀美術館とは

美術館です。ただし、非常に人気があります。国内の美術館で一番行ってみたいという人気の美術館と言っても良いと思います。

石川や金沢に興味がない人でも「石川県出身です」と言うと「石川と言えば行ってみたい!」とよく言われる観光地が2つあります。時々言われるのが「加賀屋」そして圧倒的によく言われるのが「21世紀美術館」です。

何が凄いの?

展示もさることながらまずは、斬新なデザインのガラス張りの建物ですね。芝生に囲まれたサークル状の円形な巨大な建物です。そして建物内に展示されている現代美術は21世紀と言う名前に相応しい前衛的なアートです。

所要時間

これは開催している展示によって変わります。また、来館者が現代美術にどれほど興味があるかで変わってくるかと思います。参考までに大体の時間を書けば、早くて1時間、ゆっくり見れば2時間ぐらいかと思います。

見所は?

有名な見所は「プール」「コンクリの巨大な空間」です。正式な作品の名前はあるんですが、(スイミング・プール/レアンドロ・エルリッヒ作)行けばわかりますのでプールと巨大な空間と覚えておけばOKです。

011

アクセス

21世紀美術館は地下に駐車場がありますので車ならとても便利です。「はじめの30分は無料・以後30分毎に150円」 また、広坂は香林坊や兼六園からもアクセスが便利です。向かいの県立図書館や近くにあるローソンや郵便局の駐車場は無料ですが、利用者専用の駐車場なので駐車は禁止です。

 - 21世紀美術館